中野 ちえ子

歯科衛生士

年齢:56歳
勤務年数:9年
雇用形態:準社員

 

今の職場に入職した理由を教えてください。

歯科医院内、学校教育での仕事をする中で自分で歯科医院に行けなくなった患者様への対応はどのようになっているのか気になり、訪問での仕事を知り、行けない方々のお役

に立ちたいと思いました。高齢化社会での歯科のあり方について考えた時、高齢者への対応に必要性を感じました。

 

どのように仕事を覚えましたか?

入職した時、訪問業務が確立されていなかった事もあり、患者さんへの対応、物品の使い方は歯科医師に相談しながらやり方を決めていく事で、仕事を覚えたように思います。

 

入職前に不安なことはありましたか?その不安はどのように解消されましたか?

院内での勤務経験しかなかった事は不安だったが、回りのスタッフも経験がなく、同じ状態だったのでかえって一緒に頑張ろうという気持ちになりました。院長先生が何でもやってみたらと言われて不安は軽減されました。

 

入職して感動したエピソードを教えてください。

今まで禁食の患者様が検査をする事により、一口からでも食べられるようになった事。食事が摂れなかった患者様のご家族から楽しみ程度でもいいので亡くなる前に食べさせたいとの要望に対して、食べたかったアイスクリームを食べていただき、亡くなられた後、娘さんとのお電話で、うれしそうに食べていた事を伝え喜んでいただいた時。

 

入職して良かったことを教えてください。

希望する訪問の仕事ができている事。院内業務よりも患者様以外の方、家族、施設、病院スタッフの方々など幅広くお会いできて話ができています。